ガルサJr.のプロフィール!ノア参戦前の丸藤&石森戦動画も!

 

プロレスリング・ノアにメキシコ人レスラー『ガルサJr.』が参戦することがけってい決定しました。

初来日となるガルサJr.については、勉強不足で知識もなかったので詳しく調べてみました!

ガルサJr.のプロフィール

出典:ガルサJr.ツイッター

身長:180cm
体重:98kg
生年月日:1992年9月23日生まれ(24歳)
出身地:メキシコ、ヌエボ・レオン州モンテレイ
得意技:ラ・カンパーナ、トペ・スイシーダ
デビュー:2008年11月4日

 

2017年10月1日に横浜文化体育館大会で開催される、ノアの大会に初来日することが発表された『ガルサJr.』のプロフィールが気になります。

 

ガルサJr.は、AAAやCMLLで活躍した『エクトール・ガルサ』の甥っ子なんですね。

2008年のデビュー時にはマスクマンとしてリングに上っていて、エル・イホ・デル・ニンジャのリングネームを名乗って試合をしていたみたいです。

マスクを脱いだきっかけがTV番組での企画(デート番組)だったようで、賛否両論あったとか。

 

キャリアとしてはTNA、AAA、メキシコの独立プロモーションに参戦歴があります。

WWEもガルサJr.の獲得を狙って、クルーザーウェイトクラシックにも参戦させるなんて噂があったようですが、結局出場は叶いませんでした。

 

2017年3月からはインパクトレスリング(旧TNA)に参戦。

ノアに参戦歴もある『ラレド・キッド』とタッグチームを結成して活躍しています。

出典:インパクトレスリング

 

私も名前くらいしか知らない選手だったんですが、人気が出そうな顔してますな。

sponsored link

丸藤正道と石森太二との試合経験もあった!

 

体もバキバキで動きのキレもよさそうですが、以前に石森や丸藤との試合もやってるみたいです。

GHCヘビー王者となった、エディ・エドワーズもインパクトレスリングに所属しているので、ガルサJr.の初来日もその線からなのかな?

横浜の反応によっては定期参戦もあるんじゃないかと思いますよ!

 

しかしまぁ、初来日の外国人レスラーを見るのってわくわくしませんか?

ゼロワンにロウ・キー、ブライアン・ケンドリック、サモア・ジョーが初来日した時は、なんてすげえ選手がいるんだとテンション上がったことをよく覚えてます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

杉浦貴が手術を終え復帰へ!心房細動の症状や復帰戦のカードは?

小峠篤司が結婚!嫁は誰?ノアの年収で養えるのかという声も…