オカダ・カズチカと彼女の森葉子アナの結婚は2018年に進展か

 

オカダ・カズチカと、彼女の森葉子アナの熱愛が報じられて、約1年が経過しました。

 

結婚の進展が気になりますが、改めて森葉子アナのプロフィールや、二人の馴れ初めを振り返ってみたいと思います!

 

森葉子のプロフィール

出典:テレビ朝日

生年月日:1986年4月26日(31歳)
星座:おうし座
身長:170cm
血液型:O型
出身地:千葉県
学歴:木更津総合高等学校、茨城大学教育学部
勤務局:テレビ朝日
入社:2010年4月1日

 

2017年1月、プロレス界の次世代スター『オカダ・カズチカ』と、テレビ朝日の女子アナウンサー『森葉子』の熱愛が報じられました。

森葉子アナは『ナニコレ珍百景』や『ロンドンハーツ』などの人気バライティーにも多数出演する、テレビ朝日人気女子アナの一人です。

 

 

実姉の『森花子』もNHK水戸放送局でアナウンサーをしてるんです。

出典:NHK

姉妹揃って美人アナウンサーということで、話題になっていたようですね。

 

 

森葉子アナが人気の理由は、整った顔立ちや身長170センチメートルという秀でたスタイルだけが理由でありません。

茨城大学教育学部卒で小中高の教員免許を所持しており、学生時代は姉妹揃って剣道に打ち込み、全国大会出場経験もあるなど、容姿端麗で文武両道という言葉にふさわしい才女なんですね。

 

森葉子アナウンサーはこれまでに目立った熱愛の噂はなく、オカダ・カズチカとの交際・結婚報道が初スキャンダルとなりました。

sponsored link

森葉子とオカダ・カズチカの馴れ初めは?

出典:オカダ・カズチカ公式ツイッター

森葉子とオカダ・カズチカを結びつけたのは、ズバリ『テレビ朝日』です。

森葉子は前述のようにテレビ朝日の女子アナウンサーで、オカダ・カズチカが所属する新日本プロレスは、テレビ朝日で『ワールドプロレスリング』を放送しています。

 

二人の出会いのきっかけとなったのが、2012年8月のG1クライマックスです。

海外武者修行を終え、レインメーカーとしてリングに上がり始め一年も立たないオカダカズチカの初出場・初優勝が、当時のプロレス界の話題をさらいました。

両国国技館での優勝決定戦は開始前から大きな話題を呼び、会場は超満員、試合は即日地上波で放送されるなど、近年ないほどの注目を集めました。

オカダ・カズチカが初優勝を果たした24歳という年齢は、G1クライマックス第1回優勝の蝶野正洋の27歳を大きく下回る最年少優勝記録であり、この記録は2017年現在も未だに破られていません。

 

オカダ・カズチカがG1初優勝を果たし、宣言通りにプロレス界に金の雨を降らせたレインメーカを祝すべく、後日テレビ朝日が大規模な祝賀会を開催しました。

 

この祝賀会こそが、二人の出会いの場となったのです。

 

プライベートで参加していた森葉子と、祝賀会の主役オカダ・カズチカは意気投合。

祝賀会から約一年後の2013年頃から交際を始めたということです。

 

2013年のオカダ・カズチカは、NEW JAPAN CUP優勝、IWGPヘビー級王座戴冠、DDTの両国ピーターパン2013で飯伏幸太を下すなど多数の実績を上げています。

まさに公私ともに絶好調だったわけですね。

 

森葉子アナも、2013年はテレビ朝日開局55周年記念応援隊の若手女子アナウンサーユニット「ゴーちゃん。GIRLS」に最年長メンバーとして参加。

「速報!甲子園の道」のメインキャスターに抜擢されるなど、多忙を極めていました。

 

結婚報道の進展

出典:新日本プロレス公式ツイッター

それぞれ仕事に忙しい森葉子アナとオカダ・カズチカは徐々にすれ違い始め、一時は距離を置いたこともあるといいます。

2016年頃に復縁をし、2017年1月に熱愛が公になった時には、オカダ・カズチカが「お相手のあることなので、きちんとしたご報告ができる時がきたら、自分からちゃんとご報告させていただきます」というコメントを発表しています。

 

森葉子アナを気遣うコメントからは、交際の真剣さを伺い知ることができますね。

 

お互いの両親にもすでに紹介済みであることや、交際報道が公になる直前の取材でオカダ・カズチカが結婚願望を語っていたことなどからも、結婚が近いのではないかと噂されています。

 

オカダ・カズチカも、2018年には30歳の節目を迎えます。

新日本プロレスでは、内藤哲也やケニー・オメガなど、続々とスター選手が生まれてきていますし、新日本プロレスの業績もグンと伸びています。

オカダ・カズチカが担ってきたプレッシャーも、ロスインゴ人気もあり、ひと段落ついた印象を受けます。

 

2018年の1.4東京ドームでは、内藤哲也とIWGPヘビー級選手権試合を戦いますが、オカダはIWGPを落とすと個人的には予想しています。

2018年は一度メインストーリーから外れることによって、オカダ・カズチカと森葉子アナの結婚が加速していくんじゃないかと思っています。

オカダにハネムーン休暇を与えるぐらいの好待遇を、新日本プロレスにも期待したいところです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヨシハシは嫁の栗原あゆみにプロレスを教わるべきだ!

内藤哲也が広島カープの始球式に!前田健太と球場愛をニヤニヤ語る

クリスジェリコvsケニーオメガ1.4で実現!ファンの反応は?

エルデスペラードの正体"三上恭佑"の素顔にペ女子が増加中!

内藤哲也のスペイン語一覧まとめ!ロスインゴベルナブレスの意味は?

スイッチブレードの正体は誰?新日本プロレスにサミ・キャラハン参戦?