マジでかわいい女子プロレスラー人気ランキング決定版!

プロレスブームが熱いですが、女子プロレスも負けていません!

とくに最近は、かわいい選手や美人のプロレスラーが多く、グラビアに進出する選手も沢山出てきています。

 

ということで、「かわいい女子プロレスラー」をランキング形式にてお送りしましょう。

2017年の最新版なので、ぜひ楽しんでください!

1位 木村花

出典:木村花公式ツイッター

プロレスリングA.C.E.に所属している「木村花(きむら はな)」。

 

1997年9月3日生まれの20歳と若く、2016年にデビューしたばかりのキャリア1年目ですが、多くの女子団体から引っ張りだこの人気プロレスラーです。

 

お母さんは元女子プロレスラーの木村響子、お父さんはインドネシア人というハーフです。

スターダムに参戦している時は大江戸隊というヒールユニットに所属し、エキゾチックなで妖艶な顔立ちがより引き立つ闘いを繰り広げています。

週刊プレイボーイでは水着グラビアにも挑戦し話題になりました。

 

今後の女子プロレス界を引っ張っていくことは間違いない、期待値No1の女子プロレスラーです。

 

2位 紫雷イオ

出典:紫雷イオ公式ツイッター

スターダムに所属する「紫雷イオ(しらい いお)。

女子プロレスをあまり見ない人は、「こんなにかわいい子がプロレスやるの?」とびっくりすること間違いなしです。

 

156cm、体重53kgと小柄な体格を生かした華麗な空中技技に定評があります。

2015年、2016年と2年連続で女子プロレス大賞を受賞し、女子プロレス界の中心人物と言っても過言ではありません。

その可愛らしさから、週刊誌のグラビアや写真集のお仕事も積極的にこなし、女子プロレス界の発展に尽力しています。

 

3位 雪妃真矢

出典:雪妃真矢公式ツイッター

アイスリボンに所属する「雪妃真矢(ゆきひ まや)」。

お嬢様大学として認知されている、フェリス女学院大学卒で元銀行員という異色の経歴を持っています。

 

アイスリボンでは正統派のビジュアルファイターとして、世羅りさと「アジュールレボリューション」を結成。

OZアカデミーに参戦する時には「雪妃魔矢」としてリングに上がり、色気のあるコスチュームを着用しヒールレスラーとして大暴れしています。

4位 カイリ・セイン

出典:カイリ・セイン公式ツイッター

NXTに所属する「カイリ・セイン」。

大学在学中からタレント活動をしており、世界ふしぎ発見にミステリーハンターとして出演していた経歴もあります。

 

スターダムでは宝城カイリというリングネームで、トップ戦線で活躍してました。

2017年にWWE傘下のNXTに移籍し、カイリ・セインというリングネームに。

移籍後すぐに開催された、全世界の女子プロレスラーが集ったシングルマッチのトーナメント戦「WWEメイ・ヤング・クラシック」で優勝するという偉業を達成しました!

 

カイリ・セインの得意技「ダイビング・エルボードロップ」は必見!

飛んだ瞬間に体をくの字に曲げるんですが、とんでもない高さです。

写真で一瞬を切り取ると、こんな高さから落ちるのか?とゾッとするほどです。

 

可愛らしい容姿もあってか海外ファンからの支持も強く、NXT女子王座への挑戦もしましたが、惜しくも戴冠はなりませんでした。

sponsored link

5位 ジュリア

出典:ジュリア公式ツイッター

アイスリボンに所属している「ジュリア」。

 

 

イタリアン人の父、日本人の母のハーフで、元キャバクラ嬢という異色の経歴を持っています。

プロレスラーになりたかったお母さんの意思を継ぎ、キャバクラの仕事を辞めて練習を積み、2017年10月にプロレスデビューを果たしました。

 

ジュリアについては下の記事でも詳しくご紹介しているので、ぜひご覧ください!

女子プロレスラーの『ジュリア』が話題になっています。 アイスリボンに所属するジュリアは、イタリアンレストラン店長やキャバクラ嬢とい...

 

6位 ASUKA

出典:ASUKA公式ツイッター

WWEのRAWに所属している「ASUKA(アスカ)」。

2003年に日本でデビューし、長くフリーランスとして活動していましたが、2015年9月にWWEと契約をしNXT所属となりました。

NXT女子王座も獲得し、500日を超える王座連続保持日数の最長記録を達成。

2017年10月には、NXTで無敗のままWWE昇格を果たしました。

 

WWEは全世界で放映されているので、もしかしたら世界で一番有名な日本人女性アスリートかもしれません。

性格はあっさりした関西のお姉ちゃんといった印象ですね。

関節技と各種キックが得意で武闘派なファイトですが、イラストレーター、ウェブデザイナー、ゲームライター、実業家、落語家前座まで多彩な活動をしている事でも知られています。

 

7位 才木玲佳

出典:才木玲佳公式ツイッター

アイドルグループ「Cheer♡1(チアワン)」のメンバーでもあり、テレビやラジオへの出演も多い、正真正銘の現役アイドルです。

WRESTLE-1の設立したプロレス専門学校プロレス総合学院へ入学し、2016年3月にプロレスデビューしました。

 

筋トレが趣味で、他のアイドルと並ぶとかなり腕が太いです。

タレントがプロレスデビューすることに否定的なファンもいますが、才木玲佳はしっかりと練習を積んでおり、プロレスの魅せ方もよく勉強している印象をうけます。

2017年8月には、東京女子プロレスの最高王座「TOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座」を戴冠し、フリーでの参戦ながら大活躍です。

 

キックボクシングのキャリアもあることから打撃が得意で、必殺技は自慢の筋肉を活かしたジャックハマーを使用しています。

8位 Sareee

出典:Sareee公式ツイッター

ワールド女子プロレス・ディアナに所属する「Sareee(サリー)」は、2011年に15歳という若さでプロデビューをしました。

ボブの髪型やおっとした雰囲気があり、女子プロレス界でも上位の可愛いさですね。

 

試合中の気迫はすさまじく、先輩レスラーにも臆することなくエルボーを叩きこみます。

自分より重い選手をジャーマンスープレックスでぶん投げる力強さも合わせもっている、万能レスラーです。

sponsored link

9位 白姫美叶

出典:白姫美叶公式ツイッター

センダイガールズプロレスリングに所属する「白姫美叶(しらひめ みか)」。

 

里村明衣子が「仙女初の美人レスラー」と言うだけあり、美人系の顔立ちです。

芸能人だと、真鍋かをりに雰囲気が似てる気がするのは私だけでしょうか。

 

160cmという高身長から繰り出される鋭い蹴りを得意としていますが、中々勝ち星には恵まれていません。

今後のブレイクに期待したいですね。

 

10位 赤井沙希

出典:赤井沙希公式ツイッター

モデルとしてはオスカープロモーションに所属し、プロレスラーとしてはDDTに所属している「赤井沙希(あかい さき)」。

 

お父さんは浪速のロッキーこと赤井秀和です。

174cmの長身と長い手足がリング映えし、入場しにコーナーでアピールする姿は絵になります。

細身ながら、体重が倍以上あるアジャ・コングとのハードな試合もこなし、ファンからの支持も得ています。

 

11位 世羅りさ

出典:世羅りさ公式ツイッター

アイスリボンに所属する「世羅りさ(せら りさ)」。

 

2017年11月現在、アイスリボンの最高王座「ICE×∞」とタッグ王座「リボンタッグ」の2冠王でもあり、美貌と実力を兼ね備えた女子プロレスラーです。

女優としても活動しており、2017年11月には舞台「シックハウスファミリー」にヒロインとして出演しています。

 

12位 大畠美咲

出典:大畠美咲公式ツイッター

プロレスリングWAVEに所属している「大畠美咲(おおはた みさき)」。

 

大きな目とグラマラスなボディで、男性ファンを虜にしています。

2017年11月現在、WAVEが認定するシングル王座「Regina di WAVE」の王者であり、WAVEの主役として活躍しています。

sponsored link

13位 桃野美桜

出典:桃野美桜公式ツイッター

Marverousに所属している「桃野美桜(ももの みお)」。

 

1998年生まれの19歳で、天真爛漫な笑顔が魅力です。

149cmと小柄ながら、大物相手にも気負いせずに立ち向かっていくファイスタイルが、ファンの支持を集めています。

 

他団体への参戦も多く、今後の活躍が非常に楽しみな選手です。

 

殿堂入り 豊田真奈美

出典:OZアカデミー公式サイト

惜しまれながら2017年に現役を引退した、説明不要のレジェンド女子プロレスラー「豊田真奈美(とよた まなみ)」。

 

筆者がどうしても入れたかった女子レスラーです 笑

美形レスラーでも派手な感じがなく、孤高のレスラーといった感じのオーラにシビれました。

 

確かなテクニックや華麗な技で観客を魅了し、全女時代から沢山の名勝負があります。

最近プロレスファンになった人にも、豊田真奈美の試合はぜひ見てもらいたいです!

 

番外編 松井珠理奈

出典:WIP公式サイト

アイドルグループ「SKE48」で活動している松井珠理奈(まつい じゅりな)ですが、ドラマ「豆腐プロレス」でプロレスラー「ハリウッドJURINA」役を演じています。

 

ドラマ内では本格的なプロレスシーンがあり、長期間の練習を積んで撮影にはげみました。

松井珠理奈は役作りのためにプロレスを生観戦したことをきかっけに、ハマったらしく、豆腐プロレスが終了したあとにもプロレスファンを公言しています。

 

2018年の新日本プロレス1,4東京ドーム大会では「大会アンバサダー 」に就任。

影響力のあるアイドルですから、どんどんプロレスを広めてほしいですね!

 

 かわいい女子プロレスラーはまだまだいる!

 

一昔前の女子プロレスラー像とは、全く違います。

まだまだ紹介しきれていない、かわいい女子プロレスラーが沢山いるので、随時更新していきますね!

「この女子プロレスラーを紹介して!」といった声も、どんどんお待ちしております。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロレスラーイケメンランキング!最新イケメン選手を厳選紹介!