WWEの女子でかわいい(美人)選手をランキングで!人気のdivaは誰?

 

WWEの女子でかわいい(美人)選手をランキングで!人気のdivaは誰?

 

2015年のディーヴァ革命以降は、かわいくて動ける女子選手が増えてきました。

そこで、wweの女子でかわいい選手を厳選してランキングでご紹介します!

 

全員現役でリングに上がっている女子選手なので、ぜひ最後まで楽しんでください!

 

▼3万円もお得にWWEを見る方法をまとめました

 

1位 アレクサ・ブリス(Alexa Bliss)

出典:アレクサ・ブリス公式ツイッター

身長:155cm
体重:46kg
生年月日:1991年8月9日(26歳)
出身:アメリカ・オハイオ州

 

RAWに所属している「アレクサ・ブリス」は、スマックダウン女子王座を2回、RAW女子王座を2回戴冠している、美貌と強さを併せ持ったディーバです。

ソフトボールや陸上競技、キックボクシング、体操、チアリーディングなどのバックボーンがあり、ボディビルにも取り組んでいました。

 

アメリカのプロレス雑誌「PWI」が選ぶ、トップ女子選手50の2017年度ランキングでは第3位に選出されるなど、人気も高い女子選手です。

 

2位 マリース(Maryse)

出典:マリース公式ツイッター

身長:173cm
体重:57kg
生年月日:1983年1月21日(35歳)
出身:カナダ・ケベック州モントリオール

 

RAWに所属している「マリース」は、フランス系カナダ人です。

 

WWEに所属する前は、アメリカの日焼け止めメーカーの専属モデルなど、多数のTVやメディアでモデルとして活動していました。

マリースの旦那はWWEに所属するミズで、マネージャー業も務めています。

2017年から妊娠のためWWEでの活動はお休み中でしたが、2018年3月に無事出産をしたそうです!

 

マリースは実業家としての顔も持っていて、アパレルブランドやジュエリーブランド、不動産業なども行っています。

sponsored link

3位 ペイジ(Paige)

出典:ペイジ公式ツイッター

身長:173cm
体重:54kg
生年月日:1992年8月17日(25歳)
出身:イギリス・イングランド

 

WWEのRAWに所属する「ペイジ」は、2005年に13歳という若さでプロデビューをしています。

2011年にWWEと契約し、2014年には史上最年少21歳で女子王座を獲得しました。

 

2015年にシャーロットとベッキー・リンチと共にディーバ革命を宣言してからは、ディーバ=お色気という概念を覆し、女子部門が純粋にレスリングで評価されるきっかけを作りました。

2018年現在、首の怪我により長期欠場中です。

 

4位 ロンダ・ラウジー(Ronda Rousey)

出典:ロンダラウジー公式ツイッター

身長:170cm
体重:61kg
生年月日:1987年2月1日(31歳)
出身:アメリカ・カリフォルニア州

 

WWEのRAWに所属する「ロンダ・ラウジー」は、2008年の北京オリンピックで柔道70kg級に出場し、銅メダルを獲得しています。

 

2010年にMMAファイターに転向し、2012年11月にはUFCと史上初の女子契約を結ぶと同時に、UFC女子バンタム級チャンピオンに認定されています。

その後3年間無敗のまま6度の防衛を果たしています。

 

2018年に1月28日に行われたWWEのPPVイベント「ロイヤルランブル2018」にサプライズ登場し、WWEとフルタイム契約をしたことが発表されました。

4月に行われるレッスルマニア34で、カート・アングルとタッグを組み、ステファニー・マクマホン&トリプルHと対戦することが決定しています。

sponsored link

5位 サシャ・バンクス(Sasha Banks)

出典:サシャ・バンクス公式ツイッター

身長:165cm
体重:52kg
生年月日:1992年1月26日(26歳)
出身:アメリカ・カリフォルニア州

 

WWEのRAWに所属する「サシャ・バンクス」は、子供の頃に全日本女子プロレスを見て育ったそうです。

2010年にデビューし、2012年にWWEと契約を交わします。

 

2015年にRAWに昇格し、ディーバ革命の中心選手として活躍。

ディーバ史上初となる「アイアンウーマンマッチ」を行ったほか、2016年には「ヘルインアセル」では、ディーバ史上初となるPPVイベントのメインを飾りました。

 

私生活では、セーラームーンファンとしても知られています。

6位 ベッキー・リンチ(Becky Lynch)

出典:ベッキーリンチ公式ツイッター

身長:168cm
体重:61kg
生年月日:1987年1月30日(31歳)
出身:アイルランド・ダブリン

 

WWEのスマックダウンに所属する「ベッキー・リンチ」は、2002年6月にフィン・ベイラーが開いたレスリングスクールでトレーニングを始めました。

わずか5か月後にはプロデビューをし、2008年まで北米やヨーロッパを中心にキャリアを積みました。

2005年と2006年には日本にも来日し、木村響子とのシングルマッチも経験しています。

 

2013年にWWEと契約し、2015年にはディーバ革命の主要メンバーとして活躍。

2016年には、新設されたスマックダウン女子王座の初代チャンピオンに輝いています。

sponsored link

7位 シャーロット・フレアー(Charlotte Flair)

出典:シャーロットフレアー公式ツイッター

身長:178cm
体重:65kg
生年月日:1986年4月5日(31歳)
出身:アメリカ・ノースカロライナ州

 

WWEのスマックダウンに所属する「シャーロット・フレアー」は、リック・フレアーの娘さんです。

ディーバの中ではかなり長身で、フレアーから譲り受けた運動神経とテクニックを持ち、現在のディーバの中心選手といっても過言ではありません。

 

リックフレアーの得意技だったフィギュア・フォー・レッグロックをブリッジして行う、フィギュア・エイトを得意技にしています。

2018年のレッスルマニア34では、アスカを相手にスマックダウン女子王座の防衛戦を行います。

sponsored link

8位 サラローガン(Sarah Logan)

出典:サラローガン公式ツイッター

身長:170cm
体重:58kg
生年月日:1993年9月10日(24歳)
出身:アメリカ・インディアナ州

 

WWEのスマックダウンに所属する「サラ・ローガン」は、2011年にデビューし、北米のプロモーションを中心にキャリアを重ねます。

2012年には日本へ来日し、REINA女子プロレスやアイスリボンのリングで試合を行いました。

 

2016年にWWEと契約しNXTを主戦場にします。

2017年11月にはスマックダウンに昇格し、2018年に行われた史上初の女子ロイヤルランブルにも出場しています。

 

まとめ

 

WWEの女子でかわいい選手を、ピックアップしてご紹介しました。

入れ替わりの激しいディーヴァの世界なので、随時更新しますね!

 

以上「WWEの女子でかわいい(美人)選手をランキングで!人気のdivaは誰?」という話題でした!

【募集中】バナー広告掲載のご案内

当サイト「プロレス365」では、バナー広告の掲載依頼を随時募集しております。

ご興味ある方は、ご案内ページをぜひご覧ください。

バナー広告掲載のご案内ページへ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

プロレス総選挙2018の結果は内藤哲也が2連覇!まるで新日本プロレス総選挙と皮肉...

中邑真輔とジョン・シナがシングル初対決へ!海外の反応は?

レッスルマニア34の日本放送と時間は?放送予定と視聴方法を解説!

毒霧の仕組みや吹き方(やり方)は?液体の成分や作り方も!

マジでかわいい女子プロレスラー人気ランキング決定版!

ASUKA(WWE)が外国人ファンの煽りにお怒り!皮肉交じりに切り返す