WWEのアスカのかわいい画像!吊り天井固めの瞬間も!

 

WWEの「アスカ」が女子版ロイヤルランブルで優勝し、日本でも色々なニュースで取り上げられることが多くなってきました。

 

ASUKAに興味を持ってくれた人のために、WWEのアスカのかわいい画像をまとめてみました!

痛そうな吊り天井固めの瞬間画像もあるので、ぜひ最後までご覧ください!

ASUKAのプロフィール

本名:浦井佳奈子
身長:160cm
体重:60kg
生年月日:1981年9月26日(36歳)※2018年2月現在
出身地:大阪府大阪市
学歴:大阪国際滝井高等学校、大阪芸術大学短期大学部卒業
デビュー:2004年6月16日
得意技:アスカロック、各種打撃・関節技

アスカのかわいい画像まとめ!

 

2018年に史上初開催となった女子ロイヤルランブルで優勝した、アスカのかわいい画像を大放出したいと思います!

アスカの魅力のひとつは、鋭すぎる打撃とガッチリ極める関節技です。

WWEの女子部門は「ディーヴァ」と表現され、以前はプロレスの経験がないモデル出身者がリングで闘ったり、見た目重視のなんちゃってプロレスだったと私は思います。

 

2015年7月を境にWWEの女子部門はサーシャ・バンクス、シャーロット、ベッキー・リンチ、ペイジを筆頭に「ディーバ革命」を宣言し、今までのなんちゃってプロレスからの脱却を目指し、以降より本格的なプロレスを見せてくれるようになりました。

「ディーバ革命」はWWEファンにも受け入れられ、RAWのメインイベントをディーバの試合が飾ったり、PPVイベントのメインを務めるほどにディーバの価値は上昇しました。

 

ディーバ革命によって試合のレベルは上がったものの、日本の女子プロレスも見ていた人にとっては、なにか物足りなさを感じていた人も多いんじゃないかと思います。

それほど日本女子プロレスのレベルは高い。

 

そんな日本女子プロレス界で独自路線を歩いていたアスカのNXT参戦は、ファンからも期待をもって迎えられていました。

女子選手とは思えないハードな打撃や素早い関節技で対戦相手をなぎ倒し、2015年10月からのNXTデビューから2018年2月現在まで無敗という、前代未聞の記録を打ち立てています。

sponsored link

 

2018年2月に発表されたWWEの最新のパワーランキング(人気投票)では、2位という順位につけています。

全10人選出される中、ディーバでは唯一のランクインです。

ファンからの期待値がいかに高いかが分かりますよね。

sponsored link

 

アスカはWWEでのディーバの価値を、さらに上げたと思います。

男性スーパースターにも見劣りしない戦いを見せていると思いますし、キャラクターやプロモーション能力も極めて高い位置にいるといえます。

WWEのリング上で堂々と関西弁でまくしたてる姿は見ていて気持ちいいし、舞台度胸がとんでもないプロレスラーです。

sponsored link

 

アスカが入場時に着用している着物の衣装や能面などのデザインは、基本的にアスカに一任されているそうです。

艶やかながら怪しさも持ち合わせる独特なコスチュームは、一目見ただけで印象に残ります。

 

アスカの連勝記録を止めるのは誰なのか。

ロイヤルランブル2018で登場した、元UFCファイターの「ロンダ・ラウジー」が最有力候補だと言われています。

 

アスカvsロンダラウジーという極上の対戦カードが実現すると想像しただけで、ワクワクが止まりません!

 

WWEのアスカのかわいい画像をご紹介してきました!

世界ナンバー1のディーバにかわいいは失礼かもしれないですが、今後のさらなる活躍に期待したいと思います!

後藤洋央紀のクライシス出演動画を無料視聴する方法

新日本プロレスの後藤洋央紀がドラマ「クライシス」第8話に出演!

FODならクライシスを見逃していても無料で視聴可能です。

クライシスを無料視聴する方法はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

中邑真輔のロイヤルランブル優勝動画!AJスタイルズ戦はレッスルマニアのメインじゃ...

中邑真輔とジョン・シナがシングル初対決へ!海外の反応は?

スコットホールが老け込んでお爺ちゃん化!なぜか新日本ジャージを着用

中邑真輔vsジョン・シナの動画は?WWE王座獲得はあるか

ASUKA(WWE)が外国人ファンの煽りにお怒り!皮肉交じりに切り返す

中邑真輔のイヤァオに意味はない!誕生のきっかけはMJだった!