渡辺えりか(プロレス)の経歴やプロレス関係者のコメントは?

 

渡辺えりか(プロレス)の経歴やプロレス関係者のコメントは?

 

 

JWPに所属していた元女子プロレスラー「渡辺えりか」さんが、胃がんにより死去したとの報道がありました。

 

渡辺えりかさんの闘病の様子や、プロレス関係者のコメントをご紹介します。

 

渡辺えりかの訃報が報じられる

 

女子プロレス団体「JWP」に所属していた、元女子プロレスラーの「渡辺えりか」が死去したことが報じられました。

JWPで活躍した元プロレスラーの渡辺えりかさんが20日、都内の病院で死去した。39歳。13年9月に胃がん(ステージB)と診断され、肝臓などに移転。余命宣告を受けながら闘病生活を送っていた。告別式は25日午前10時、東京都練馬区石神井台1の2の13宝亀閣斎場。

渡辺さんは北海道北見市出身で、98年1月にデビュー。99年に一度引退したが02年に復帰した。マスクウーマンのラウンドガールとしても活動し、05年5月には第12代JWPジュニア王者となり、06年1月に引退した。

JWPの苦闘時代を支え合ったコマンド・ボリショイ(PURE-J代表)は「えりりんは延命治療を受けながら頑張った。実感はないし、信じられない気持ちです」と、ショックを隠せなかった。

出典:デイリースポーツ

sponsored link

渡辺えりかのプロフィールと経歴

出典:コマンド・ボリショイインスタグラム

名前:渡辺えりか
身長:158cm
体重:65kg
誕生日:1978年4月28日
出身:北海道北見市

 

渡辺えりかは2005年12月に心臓の病気を告白し、2006年1月に引退試合を行っています。

 

2015年には胃がんのステージ3Bと診断され、その時点で肝臓にも3か所転移していたそう。

科学療法で治療を続け、JWPの仲間たちが支援イベント「渡辺えりかエイド」を開催する動きもありました。

2015年12月にはJWPより2016年1月に手術を行うことが明らかにされ、経過が順調だとも報告されていました。

当初医者からは手術が無理だと言われていたそうですが、支援の輪が渡辺えりかに力を与えたんじゃないでしょうか。

 

手術は無事成功し、5年生存率0%が15%になったことを明らかにしています。

2017年10月にはJWPの試合会場に来場しましたが、痩せている様子に心配する声もありましたね。

sponsored link

渡辺えりか死去に関するプロレス関係者のコメント

 

渡辺えりかさんの訃報を受けて、コメントを出しているプロレス関係者をまとめます。

 

山縣優(フリーランス)

日向あずみ(元JWP)

渡辺えりかが今日の朝、旅立ってしまいました。

今はただただ悲しくて…

えりりんエイドにご協力して下さった方々、ありがとうございました。

皆さんの暖かい応援で、なべちゃんも頑張れたと思います。

本当にありがとうございました。

出典:日向あずみ公式ブログ

随時更新していきます。

【募集中】バナー広告掲載のご案内

当サイト「プロレス365」では、バナー広告の掲載依頼を随時募集しております。

ご興味ある方は、ご案内ページをぜひご覧ください。

バナー広告掲載のご案内ページへ

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

山崎一夫の現在は整体師!山崎バランス治療院の料金や口コミは?

マジでかわいい女子プロレスラー人気ランキング決定版!

毒霧の仕組みや吹き方(やり方)は?液体の成分や作り方も!

山本kid徳郁の癌は末期だった?がんの種類はどこ?

長州力の大河ドラマ西郷どんを見逃した!再放送を今すぐ視聴する方法!

WWEの女子でかわいい(美人)選手をランキングで!人気のdivaは誰?