「有田と週刊プロレスと」を無料視聴

ヨシハシが流血のこけるシーンを新日本プロレスワールドがカット!

 

ヨシハシがこけるなんて誰が予想できたでしょうか。

大事な大事な場面でこけたヨシハシは、大流血してしまいます。

 

新日本プロレスワールドでは、そのシーンがカットされているとか。

ヨシハシの今後はどうなってしまうのでしょう。

ヨシハシがこける!流血に会場は騒然

 

新日本プロレスワールドで試合を見ていた人は、頭の中が「?」で一杯だったのではないでしょうか。

私もそうでした。

オカダカズチカを介抱するヨシハシの顔面が、血だらけだったんだから。

 

新日本プロレスワールドでは放送事故もありましたね…

 

花道を走ってリングに向かうヨシハシですが、リングイン直前にこけるという大失態を犯します。

神戸大会の花道は傾斜があったので、勢いがついてしまったんでしょう。

カメラは向正面からヨシハシがこけた瞬間を捉えていたので分かりづらいんですが、ヨシハシはエプロンに頭部を強打した可能性があります。

 

エプロンは鉄骨。

リングで最も硬い部分。

ライガーが何度も何度も解説で喋っているので、プロレスファンにも認知されていますよね。

痛みをこらえてリングインしますが、足元はフラフラです。

 

大流血したヨシハシは、救急搬送されたというツイートもありますね。

新日本プロレスからもヨシハシが病院で治療しているというリリースが出ました。

9月23日(日)神戸ワールド記念ホール大会中に負傷したYOSHI-HASHI選手ですが、ただいま左肩と頭部の負傷箇所を病院で治療中です。

今後の状況は、判明次第、お知らせいたします。

ファンの皆様には、ご心配をおかけして大変申し訳ございません。

出典:新日本プロレス

 

猛ダッシュでかなりの勢いだったので、頭部骨折とかじゃなければいいんですが。

新日本プロレスワールドではヨシハシがこえたシーンをカット

 

9月シリーズは、ケイオスの分裂に大きな注目が集まっていました。

オカダとヨシハシの不穏な空気、ジェイホワイトが神戸大会でどう動くか。

神戸大会は外道とジェイホワイトの裏切りという衝撃的な展開で幕を閉じましたが、ヨシハシもシーンを構成する重要な人物だったわけです。

 

重要なシーンでヨシハシはこけるわけですが、新日本プロレスワールドの見逃し配信では、ヨシハシがこけたシーンをカット。

不自然にジェイホワイトにズームするという謎の編集をしています。

 

【前代未聞の★5評価】有田と週刊プロレスとが面白い

 

新日本プロレスにとっては不都合だったのでしょうか。

ヨシハシがこけたことなんて誰もが知っていることだし、ありのままを見せればいいになぁと思いますけどね。

 

意図するところとは別の意味で大きな話題になってしまったヨシハシですが、いまは焦らず治療に専念してほしいところです。

参考:ヨシハシの名言『俺のハートは砕けたか』にケニーオメガも失笑!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)