クリスジェリコとケニーオメガの出身地ウィニペグがリアルに田舎だった

 

外国人プロレスラーをきっかけに、知らない土地への興味や関心が出てくることってありますよね!

WWEを見てると、無駄に地名に詳しくなるし 笑

 

クリスジェリコとケニーオメガの対戦が決定したけど、二人とも『カナダのウィニペグ』出身。

ケニーはインタビューで「小さな街」って言ってたけど、どんな場所なのか気になったので調べてみました!

 

カナダのウィニペグが気になる

 

クリスジェリコとケニーオメガの対戦が決定したけど、二人は同郷なんですよね。

 

クリスジェリコの出身地は、WWEの入場時アナウンスで

「ウィニペグ、マニトバ、キャナダ~」って言われてたから知ってたけど、ケニーもウィニペグ出身だったとは!

ECWやゼロワンにも来日経験のある、スティーブ・コリノもウィニペグ出身なんだね。

 

もう一人、いや、一匹。

超有名熊「クマのプーさん」の名前の由来になった熊もウィニペグ出身なんだね!

プーさんは英語で「ウィニー・ザ・プー」って呼ばれてるけど、ウィニー=ウィニペグってことだったんですな。

 

ウィニペグの場所はどこ?

出典:HIS

調べてみると、ウィニペグはカナダのマニトバ州南部に位置する州都。

マニトバ州自体は、カナダのど真ん中にあるらしい。

 

人口は73万人前後らしく、カナダで6番目に大きな都市なんですって。

ケニーの言うように、そんな小さな街ではないんじゃ?

 

寒暖差がとんでもない

 

11.5大阪大会の翌日会見で、ケニーはウィニペグについて「冬は寒く、夏は暑い。」と言ってましたよね。

調べてみると、真冬はマイナス40度近くまで気温が下がり、真夏は40度まで気温が上がるとか!

寒暖差の幅がとんでもない!あまりにも極端すぎて驚いてしまいました。

 

観光地がない

 

ウィニペグにはどんな観光地があるのか調べてみると、目玉の場所がないんですって!

観光地がないので、旅行で訪れる日本人も少ないとか。

 

しいて上げるとすれば、ウィニペグ湖が有名らしい。

近畿地方がすっぽり入る面積っていう、でっかい湖。

あんまり見どころはなさそうだ。

sponsored link

ウィニペグはリアルに田舎だった

 

人口や面積だけで見ると、そこまで小さな街じゃないじゃないと思ったけど、ウィニペグはリアルに田舎街だった…

 

ウィニペグダウンタウンっていう、ウィニペグの中心部はこんな感じ。

大きな高層ビルやマンションなんかが、あんまりない街なんですな。

 

クリスジェリコがプロレスへの関心をもったのは、AWAというプロレス団体の興行を、ウイニペグアリーナで見たときから。

ウイニペグアリーナは2006年に解体されてMTSセンターになったけど、その周辺は都会だー!

 

 

しかし大通りをちょっと進んだだけで、何もなくなる…

北海道みたいに広い道だよね。

 

 

ケニーオメガの通っていた学校近辺も、のどかだな~

 

 

ウィニペグ中心部は都市っぽさもあるけど、ケニーオメガが言ってたようにリアルに田舎街だってことが分かりました!

 

ウィニペグと日本の直行便は運行されていないので、カナダのバンクーバーやトロント、カルガリー経由になるそうです!

アメリカからならウィニペグへの直行便もあるそうなので、参考までに!

後藤洋央紀のクライシス出演動画を無料視聴する方法

新日本プロレスの後藤洋央紀がドラマ「クライシス」第8話に出演!

FODならクライシスを見逃していても無料で視聴可能です。

クライシスを無料視聴する方法はこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴールデントリガーの動画!飯伏幸太とケニーオメガの合同練習で感じた違和感

チャッキーTは新日本プロレスファンに受け入れられるのか

北村克哉のステロイド使用疑惑の真相!筋肉獣のドーピング問題とは

ゴールデンラヴァーズの名勝負3選!ヤングバックスvs飯伏・ケニーの実現は?

本間朋晃のガラガラ声の原因はファン?プロレスラー声ガサガサNo1も紹介!

後藤洋央紀の天然発言と笑えるおもしろ行動まとめ!